2009年01月30日

自分の幅を広げる その4

あの方は、このような「お言葉」を示してくださいました。

年頭05.jpg

ご、五十の手習い、ですか!?

確かに50を過ぎてから、いろいろと手を出していますが・・・。

これって褒められているんでしょうか・・・?

まぁ、いくつになっても挑戦する気持ちが大事だということで
褒められたと思うことにします。

coroZ01.jpg

タグ:手習い
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き字引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

今日も準備室です

本日も1日株式公開準備室に行って
留守をいたします。

準備室01.jpg

御用の際は準備室までおいでください。

タグ:株式公開
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

日曜日の外出で

実は、日曜日にあるセミナーに行きました。

普段縁のない墨田区のほうです。
大江戸線の「両国」で降りたのですが、
しばらくあるいていて、キレイな公園のようなところを見つけました。

よく見ると
「東京都慰霊堂」
とあります。

東京大空襲のことをあつかったドキュメンタリーだったかドラマで、この「東京都慰霊堂」のことを知りました。

東京近辺で生まれ育っていても、知らないことは多いのだと
思いましたな。

もちろん、参拝してきました。

慰霊堂参拝.jpg


posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

今日も準備室に行きます

準備室03.jpg

「私たちも準備室に行ってまーす」
「コロ沢ちゃん、ブラックミントガムをいっぱい持っていこうね。眠くなるもん。」
「コロ木ちゃんにまかせる・・・」

・・・・・・
タグ:株式公開
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

本日は晴天

本文とタイトルに関係はありません。
あまりに良い天気なので、
コロ沢くんに写真を撮ってもらいました。


この週末は出かけてしまい、
あまりピアノに向かえませんでした。

まったく触らないのも落ち着かなくなってきているという
とてもよい傾向にあるので、
先日習った『悲愴』簡単バージョンを
指ならし程度に弾きました。

しかし、この綺麗な旋律からは、
『悲愴』な感じは受けませんな。

作曲したときに、こういう心情だったのでしょうか。

この曲は第3楽章まである大作なのですな。
全部は聞いたことがないので、
会社帰りにCDを探してみるとしましょう。


空をみあげる.jpg
posted by コロ部長 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

自分の幅を広げる その3

書き初めを見せても あの方 の反応はイマイチだったので
今度は、クリスマスにやったピアノ発表会の写真を
お見せしました。

ピアノ発表会07.jpg

あの方は、じっとその写真をご覧になっていました。

年頭04.jpg

すると・・・
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き字引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

株式公開準備室詰めです

今日も、株式公開準備室詰めです。

準備室02.jpg

御用の際は準備室まで起こしください。
タグ:株式公開
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

戦後生まれにとっての戦争

先週、戦争についての本を読んで
若い人にもこの話はしておかなくては、
と早速コロ沢くんやコロ木くんに話しました。

ですが、二人ともピンときていないようです。
無理もないことですが。

「戦争の話ってあまり読んだことないんですよね」
「映画も、なんか暗そうだし、怖い気がして」

そうか。でも、知らないでいると
時代の流れを感じそこなってしまうよ。

しかし、戦争について話してあげようと思っても
私自身もあまりよくわかっていないのです。

そんなに本を読んできたわけではありません。

そんなとき、この本を本屋さんで見つけました。

流されない02.jpg

帯にあった言葉
「戦後生まれの感性で、いま語り直す戦争のエキス」

これは私向けだし、彼女たちにも話してやれるでしょう。




タグ:危機感
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

株式公開準備室におります

本日も例によって
1日中、株式公開準備室におります。

準備室01.jpg

今日も1日勉強です
タグ:株式公開
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

ベートーヴェンの悲愴

秋の発表会用の曲を探し始めています。

ピアノ教室で練習している楽譜は、
映画音楽や有名なクラシックを簡単にアレンジしてあります。

耳慣れている音楽だと、曲の感じがわかるのがいいですな。

レッスンでは、始めに譜読みして、
右手、左手と弾いてみる。

次のレッスンで1週間の練習成果を聞いてもらい、
先生に指導いただき、
もっとその曲をやりたいなら、やる。
次の曲にいってもよし。
と、かなり我儘にお教えいただいています。


先週は「ベートーヴェンの悲愴ソナタ」でした。

なんとも美しく、厳かな曲です。

簡単アレンジしてあるとはいえ、
これなら弾けるのではないか?

先生に元の楽譜を見せていただきました。


なっなんと!!

私が弾いたのは本当の、ほんの一部で、
しかもかなり上級レベル・・・

弾きたい曲と弾ける曲は
まだ近づかないようです。

選曲.jpg
posted by コロ部長 at 10:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

自分の幅を広げる その2

今年は、自分の内面の幅を広げたい(身体の幅ではない)
ということで、正月に書いた書き初めを
あの方にお見せしました。

お恥ずかしいのですが・・・

年頭03.jpg

タグ:書き初め
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き字引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

今日も株式公開の勉強です

今日も株式公開準備室で1日勉強です。

準備室03.jpg

タグ:株式公開
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

あの戦争は何だったのか

昨年暮れに放送したドラマ
「あの戦争は何だったのか」
を見て以来、その元になった本を読みたいと
思っておりました。

ようやく読み終わりました。

流されない01.jpg

改めて、ひとりひとりが
「真実を知ろうとすること」
が大切なのだと感じましたな。

戦争のような大きな歴史の動きについても
もちろんなのですが、
我らのようなちっぽけな存在でも
その日常の中に潜む小さな変化を
見逃さないことが大事なのです。

そうしないと、いつのまにか
大きなうねりに巻き込まれて
流されていってしまいそうです。





自分で意識することも、もちろん必要ですが
若い世代にもそういうことを伝えていかなくては
なりませんな。

コロ沢くん、コロ木くんたちにも話してみよう。
タグ:開戦前夜
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

公開準備室に行っています

今日も1日株式公開準備室におります。

準備室02.jpg

あっまた置いてかれた・・・。
タグ:株式公開
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

今年の発表会の選曲

新年一回目のピアノ教室

先月のクリスマス発表会の写真を先生に見せ、
自分のパートを弾いてみました。 

正月を挟んだのでだいぶ忘れましたが、

「コロさん、お上手になられましたね〜」

褒められました・・・恐縮です。


9月の発表会までまだ時間がありますが、
そろそろ選曲を考えてもいいのでは?
ということになりました。


今から練習すれば、
皆さんの前で披露できる腕前になるでしょうか。


簡単な楽譜.jpg


簡単アレンジ楽譜集を練習しつつ、
弾きたい曲を探そうと思います。
posted by コロ部長 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

自分の幅を広げる その1

ひととおり年始の挨拶まわりもすませましたので、
今日は あの方 のところへ
遅ればせながらご挨拶に伺いました。

今年も あの方 には、いろいろとご指導いただかねばなりません。

年頭01.jpg

今年は、何か自分の幅を広げたいと考えております。
・・・え?これは正月太りの腹!(広げたかったわけではない)
タグ:年始の挨拶
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き字引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

今年初めての株式公開準備室

今日は、今年初めての株式公開準備室詰めです。

準備室01.jpg

御用の際は、準備室までおいでください。
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

英霊たちの箱根駅伝

正月2、3日は箱根駅伝を堪能しました。
卒業して久しいとはいえ、母校が出ているとつい力を入れて応援してしまいます。

他のことをやりながらのTV観戦でしたが
「箱根駅伝今昔物語」という、昔のランナーの話が印象的でした。

特に今年印象に残ったのが、戦時中に開かれた大会の話。
確か、昭和18年の22回大会のことでしたか。

戦争が激化したために箱根駅伝すら中止になっていたそうですが
戦勝祈願を名目に靖国神社から箱根までを走ったのだそうです。

その大会に参加した人のインタビューが流れていましたが
その時一緒に走った若者の多くは学徒出陣で戦地に行き
そのまま戻ってこなかったとか。

前に見た「英霊たちの応援歌 最後の早慶戦」を
思い出しました。
野球は敵性スポーツということで、止めさせられたようですが
駅伝という、いかにも日本的なスポーツでさえ
そうだったのですな。

どちらもそうですが、そんな中で選手たちはせいいっぱい
走って、プレーして、そして戦場で散っていった。

悲しい歴史です。

今、箱根駅伝で走る大学生たち。
TV中継されるような華やかなスポーツではなくても
一生懸命ひとつのことに打ち込んでいる若者達を
2度とそんな目にはあわせたくないものだと
つくづく思うのであります。

昨年末からの世界的な不況は
くしくも第2次大戦前の世界恐慌を思わせるという説もあります。

歴史を繰り返させてはいかんのです。



タグ:歴史
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

商売繁盛を願って

今日は仕事始めです。
昨年発足した「株式公開準備室」もあわせて
今年もわが社が商売繁盛しますように
だるまに目を入れました。

商売繁盛.jpg

コロ沢くん、コロ木くん
今年もよろしく頼むよ。
タグ:仕事始め
posted by コロ部長 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

弾き初め

年末は家の大掃除と買出しに駆り出され、
年始は挨拶回りと忙しく、
コタツでごろごろしたい誘惑に駆られましたが、
しばらく弾いてないので練習しないとと思い、
ピアノに向かいました。

そしたらなんと

弾かなかったのは5日くらいなのに、
指が全然動かないのです!


しかも年末は連弾の『きらきら星』ばかりを練習していたからか、
『フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン』をすっかり忘れてしまいました。

やっと慣れてきていたリズムにも、
また一から慣れないといけないのかと思いましたが、
一度覚えたものは少しやれば思い出すものですな。

少しホッとしました。

むむむ・・・.jpg


しかし、毎日10分でも指を動かすことは必要なようです。

継続は力なり・・・です。

posted by コロ部長 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。