2008年09月30日

没収!

コロ木くんが、嬉しそうにしています。
何かあったのかな?


やめられない.jpg
「ほらっ!コンビニで新しいお菓子を見つけたんです!」

こらこら。
間食は控えなさいと言っただろ。

あげないもん.jpg
「えーーーだってぇーー」

没収.jpg

おやつの時間まで、私が預ろう。



ラベル:メタボ 間食
posted by コロ部長 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

連弾のおさそい!?

コロ沢くんがニコニコしながら私のところへやってきました。


「部長、連弾しません?」

連弾!?
なんだね、いきなり


話を聞くと、先週末に実家に帰ったコロ沢くん。

子供の頃に教えてもらっていたピアノの先生に、
バッタリと再会したのだそうだ。

その先生の教室で、年末にクリスマス会を兼ねた
”練習披露会”を開くので、
久し振りに参加してみないかと誘われたそうだ。

そこでコロ沢くんは、
私とコロ木くんとで連弾を披露しようと考えたのだとか。



「今からなら2ヶ月ちょっとは練習できるし!」


早速ローリングピアノを会社に持ってきて、
みんなで音を出してみようと言い出した。

おいおい

そんな無茶な・・・!



・・・でも、ちょっと楽しそうだ・・・

連弾13.jpg


ラベル:大人のピアノ
posted by コロ部長 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

総務部会議

コロ沢くんとコロ木くんのおかげで
かなり「業務の流れ」をはっきりさせることができました。

今日は、総務部全員でその流れを確認しています。

社員は特に出かけることも多く
中でどう動いているかを把握していなかったりします。

こうやって全員で確認することは大事ですな。

総務部会議01.jpg


posted by コロ部長 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

価値観を考える

コロミングノートで「自分史」をつくってみることになったコロ木くん。

今までにあったことを思い返してみて、気づいたことがあるそうです。

「以前、引越しをしたときに思ったんですけどぉ」
そういえば、毎年引越ししていたことがあったような・・・?
「自分が住む部屋を選ぶことひとつとっても、その人の価値観って出るんですよね。
 通勤に時間がかかってもいいから広い部屋に住みたい、とか
 通勤に時間かけたくないから、荷物は目いっぱい減らして狭い部屋でも都心に住む、とか。
そのとき私も考えて、『荷物を減らす』ことを選んだんですけど・・・。」

ふむふむ。なるほど。

「これって、他のことにも言えますよね。何に価値観を置いて生きるのか、で生活も、人生も変わってしまうってこと」

その通りだねぇ。

「私って、何に価値観を置いているんだろう?って考えちゃいました」

深い問題だね。じっくり考えなさい。

思索-coro3.jpg
考えているコロ木くん

(身体が重くてもいいから、大好きなお菓子はやめない!っていうのも価値観のひとつよねぇ・・・  by コロ木)

コロ木さんの引越し手帳
ラベル:価値観 自分史
posted by コロ部長 at 16:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

ピアノ発表会

今日はお彼岸。
暑さ寒さも彼岸まで、といいますが、
日差しが強いわりには、さわやかな空気が印象に残った1日でした。

そんな中。
実は、ピアノ発表会を見てきました。

私が今習っているピアノ教室で発表会をしたのです。
私はまだまだ発表会に出られるような腕ではないので
辞退しました(それに、他はみんな子供だし)。

でも、どんなことをやっているのか
ちょっと覗きに行ってみたのです。

近くの区民センター内のホールなのですが
立派な会場です。

ロビーにはモニターが設置されているので
客席に入らずとも、演奏も聴けますし、演奏者も見えます。
凄いところでやるものですな。

ピアノ発表会01.jpg

来年の秋には、あんな風にみなさんの前で
弾いてみたいものです。
ラベル:発表会
posted by コロ部長 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

やりたいことリストに追加

やるぞ!.jpg


友人のライブに行ってから、
ずっと消えない思いがあります。

私のブログのトップページにも掲げていますが、
「セッション」をしたいということ。


以前のクラス会で皆で音楽をする楽しさを感じ、
ピアノを始め、セッションを夢としましたが、
ライブを見てから、ますますその思いが強くなりました。

他の楽器と、誰かと、
一つの曲を作り上げるのは
どんなに楽しいことだろうか。

もちろん、それには苦労もついてくるだろう。
ソロ演奏とは違い、他人同士が違うパートを弾き、
ひとつに合わせるのは大変なことだろう。

でも、だからこそ、喜びも大きいのではないかと思うのだ。



まあ、ソロ演奏さえままならない状態では、
まだまだ先の話かな。。。
posted by コロ部長 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

業務の流れを考える

マニュアルをつくろう!

ということになりましたが、
たやすいことではありません。

何のためにこの仕事をするのか?
を明確にした上で、
そこまでの過程を細分化していくのです。

始まりとゴール。

この2つをまず決めて。

フローチャートを描くのが一番わかりやすいですな。

コロ沢くんもコロ木くんも現場を知っているので
具体的な項目がでてきます。

それを、並べたり、条件分岐させたり。
条件分岐させるときに、その条件があいまいであったことが
発覚したりします。

ずいぶんと「慣れあい」で仕事をしてきたのだということが
はっきりしてしまいました。

しかし、こういうことをたまにはやってみなければ
本当の「業務の見える化」にはなりません。
そして「効率化」にもつながらないのです。

フローチャート.jpg

posted by コロ部長 at 10:05| Comment(2) | TrackBack(0) | プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

♪人生いろいろ

卒業以来初めて参加の中学のクラス会で
ショックを受けたというコロ木くん。

『全然変わってないねぇ』
と言われたのがイタかったようです。

この歳になってみたら(私から見たらまだまだ若い若い!)
同じ教室で学んでいたクラスメイトたちも
社会に出てからの生き方はさまざま。

それが、おのずと風貌にも現れるのではないか。

コロ木くんは、そう考えたそうです。

アルバム.jpg昔のアルバムを眺めるコロ木くん


「私って、今まで何をやってきたんだろう????」
そう思ってしまったそうです。

いろいろ、やってきたじゃないかね。

「でも、改めて考えてみると、何もしてない。世界中のお菓子の種類を食べつくしてもいないし」

・・・・そっち??

では、コロ木くん。
コロミングノートの中には『自分史』をつくる欄もあるから
一度じっくり思い起こしてごらん。
きっと、いろいろ思い出してくるからね。

(お菓子以外にも、何かあるだろう。きっと・・・たぶん・・・)

コロ木さんにお勧めのコロミングノート
posted by コロ部長 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

お神輿ワッショイ!

祭りというのは、心浮き立っていいものですな。

神輿の掛け声を聞くだけで、自分も参加したくなります。

神輿01.jpg

ああ、ウズウズする・・・・
ラベル:祭り
posted by コロ部長 at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

♪フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン〜一月半

『なんちゃってジャズ・ピアノ』の中から
♪フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーンを練習しはじめて、
一月半がたちました。


手をつけたときは、曲の最後にたどり着けるのか、
まったく自信がありませんでした。

はるかなる道のりだと思われたコード解読も、
なんとか一通りさらえるようになってきました。

小さな一歩も積み重ねていけば、いずれ力となるものですな。


・・・少し弾けるようになるだけでも気持ちがいいものです。



しかし、演奏するとはとても言えず、
”コードを押さえる”という表現がぴったりなので、
とても曲に聞こえません。


コードからコードへうつるとき非常に悩むので、
たどたどしいったらありゃしません。


これをスラスラとカッコ良く弾けるようになるまで、
諦めず、焦らず、練習あるのみです。






練習の合間に・・・
ラベル:大人のピアノ
posted by コロ部長 at 08:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

マニュアルを作ろう!

「業務の見える化」作戦を始めるにあたり、
まずは、「理想の形」を考えることになりました。

どうなったら、一番やりやすくて効率のよい状態になるだろうか?

あまりにも漠然としていて、すぐにはアイデアがでてきません。

じゃあ、今一番困っていることはなんだろうか?
「これが良くなったら、ずっとやりやすくなるのに」
そういうことはないだろうか?

しばらく考えたあと、コロ沢くんが言いました。
「うまく言えないんですけど、業務の手順というか基準というかがはっきりしているといいと思います。」

例えば?

コロ木くんが言いました。
「例えば、印刷物を発注するにしても、コロ石さんがいつもやっているので、印刷屋さんから急な問合せがあっても、コロ石さんがいないと答えられないんですね。それで、納期が遅れて困ったことがありました。」

この発注は、こういう目的でいつまでに必要で、ということが誰にでもわかるようにしてあると、発注者本人がいなくても案件が進む、ということだね。

なるほど。

人数の少ない部署なので、仕事が人に付いてしまい、他の人からは見えにくくなっていることは感じていました。
早急にとりかからなければならない課題はこれか!

「マニュアルがあるといい」
という二人の意見で、さっそく総務部の業務マニュアルを作ることにしました。
これがまた大変だったのです。

会議04.jpg
posted by コロ部長 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

クラス会で落ち込んだ

今週になってから、コロ木くんの元気がありません。

夏バテか?・・・いやいや、そんな風にも見えないが・・・。

気になったので、本人に聞いてみました。

すると・・・

「コロぶちょお〜、聞いてくださいよぉ〜」
と訴えてきました。

なんでも、この間の土曜日に中学のクラス会があったそうなのです。
それこそ卒業してから初めてのクラス会で、みんなどんなになっただろう?とドキドキしながら参加したのだそうです。
・・・うーん、自分の時のことを思い出すなぁ。

で、みんな、どんな風だった?

「男子は、『あんた誰?』ってぐらいオジサンになっちゃってビックリしたけど、女子は逆に『キレイになったね〜』とお互いに言い合いっこするくらい、キレイ系大人になっていました。」

ほぉ〜、結婚して子供のいる人も多いだろうに、今の若い人は老けるどころか若々しくキレイでいられるもんなんだねぇ。

でも、コロ木くんだって若いと思うが・・・。

「それがですね!みんなが口々に言うんです。
『コロ木ちゃんは全然変わってないねぇ〜。中学のときのままだねぇ』
もぉ〜ショックで!」

なんで?変わっていないならいいじゃないか。

「わかってないなぁ、コロ部長。『中学のときのまま』って言われたら、全然成長がないってことじゃないですかぁ」

まぁ、ね。ただ、クラスメイトたちはいい意味で言ったんだと思うけどねぇ。

「私も、『キレイになったねぇ』って言われてみたい!家に帰ってから、鏡を眺めてつくづく思っちゃいました!」

鏡の中.jpg

じゃあ、コロミングノートを真剣にやってみるかい?
見た目だけじゃなくて、自分自身の中身もそぎ落とすことで、本当のダイエットができるよ。

こうしてコロ木くんは思わぬところから「自分自身の情報整理」をするきっかけを得たのです。

ちゃんと続くかねぇ・・・(フォローしてやらねば、な)



コロ木さんにお勧めしたいコロミングノート
posted by コロ部長 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

天高く、○○○肥ゆる秋

まだまだ残暑は厳しいですが、
9月に入ってからは、さすがに朝夕は涼しい風を感じるようになりました。

見上げれば、夏の雲は姿を消し
秋の雲に変わっていこうかというところ。

ああ・・・食欲の秋がやってきますなぁ・・・・

メタボ対策は進んでいないし、秋はおいしいものがどっさりと出てくるし、悩ましい季節がやってきます。

自分のこともそうだが、うちの職場にはもっと
「○○○肥ゆる秋」になる奴がいるからなぁ・・・。

こうなったら、秋の遠足でも企画して
強制的に運動させるかな。
よし、コロ沢くんにも相談してみよう!



でも、その前に・・・
posted by コロ部長 at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

スウィング♪スウィング

週末、家族が見ていた映画が面白く、
ついひき込まれて一緒に見てしまいました。


それは『スウィング・ガールズ』です。


夏休みの補習を受けている女子高生(+男子1名)が、
はじめは嫌々ながらビッグバンドを組むことになり、
練習していくうちに楽しさをおぼえ、
音楽祭を目指す、というものです。


懐かしい楽曲に加え、

練習し、音が出せたときの嬉しさ
苦労の末、楽器を手に入れたときの喜び
なかなか上手くいかないときの悔しさ
めちゃくちゃでも、初めて仲間で演奏したときの楽しさ

画面から、彼女たちの素直な感情が伝わり、
心からワクワクした気持ちになりました。


音楽をするというのは、
本当に楽しいことですな


スウィングしなけりゃ、ジャズじゃない


そこで、これを練習することにしました。

『ジャズ・ハノン』


こちらもハノン♪.jpg





スウィングできるようになりたいものです。
posted by コロ部長 at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

ゴールを決める

「業務の見える化」作戦を始めたわが職場ですが、
まず何から手をつけたらいいのか、迷います。

「見える化」できていない典型ですな。

まぁ、一歩一歩です。

なので、
まずは、今やっていることを細かく洗い出してみようか
と、思っていました。

しかし、コロ沢くんのこの一言で気持ちが変わりました。

「『業務の見える化』が出来ていると、結局どうなるんですか?」

どんないいことがあるのか?
と、メリットを聞かれてハッとしたのです。

下から積み上げていく方法もいいが、
まずは理想像を決めておく、つまりゴールを決めておく
それから、そこに向かって何をすればいいかを考える。

それも大事だな、と。

なので、「業務のみえる化」ができると
どういう状態になるのか?
どういう状態になるのが理想なのか?
を考えることにしました。

うーん、結構難しいぞ。

腹筋02.jpg
posted by コロ部長 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

つっこみが遅い!

私が先日からなにやら書いているらしい、と見たコロ木くんが
何をやっているのか聞いてきました。

私がエンディングノートから始まって「持ち物リスト」「やりたいことリスト」を書いているという話をすると、
がぜん興味を持ったようです。

コロ木くんくらいの歳から始めたら、いいだろうな。

私はそう思ったので、さらにイメージをつけるためにいいました。

24時間マラソンをしたエド・はるみさんは、
 目標とすることを書いていた
 そしてそれを忘れずにいた
 少しずつでも動くようにしていた
だから、限りなく不可能に近いと思われていた夢のひとつを
実現させることができたんだよ。

コロ木くんは、目をきらきらさせて聞いていました。
お目目きらきら.jpg

「私もそのリストをつくるの、やってみます!」
やります.jpg

おっ!やる気になったかね。

しかし・・・

行ってきま〜す.jpg
「じゃ、さっそく24時間マラソンしてきまーす!」

そうじゃないだろ….jpg
いやいや、そうじゃなくて・・・・

すると、コロ木くんはクルッと振り返りました。
じゃなくて.jpg
「そうじゃ、なくて」


つっこみが遅い!01.jpg

「つっこみが、遅い!」


つっこみが遅い!02.jpg
は、はい??


コロ木さんは、はたしてコロミングノートを始めるだろうか?
posted by コロ部長 at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

いくつからでも、人は変われる

この週末。

感動しました。

日本テレビでやっていた24時間テレビ。
その中で、マラソンしていたエド・はるみさん。

すごいですな。
成人式を2回終えた女性が、こんな長時間こんな長距離を
走るんですから。

彼女はこの番組のこのマラソンランナーになることが
夢のひとつだったそうです。
可能性はほとんどなかったにもかかわらず
「(本人曰く)勝手に目標に掲げ」
ジョギングをしてその日に備えていたそうです。
そしてその夢をブログにも書き、口にも出していたそうです。

本当に実現しましたな。
すばらしい!

私からすれば彼女はまだまだ若いですが
それでも、その歳で新しいことに挑戦するというのは
並大抵の勇気ではありません。
そうやって、身をもって、
彼女自身がマラソンスタート前に語っていた
「人は、命がある限り、いくつであっても、いつからであっても、変わることができる。」
これを実証したのです。

感動しました。
勇気をもらいました。

では、彼女に敬意を表して。
コォー02.jpg
こぉーーーーーー




posted by コロ部長 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

ライブにいきました

週末、学生時代の友人から
ライブを見にこないかとの連絡があり、
出かけてみました。


狭いながらステージがある、いい雰囲気の店に、
昔とかわらない懐かしい顔が揃っていました。

・・・いや、もちろん皆いいおじさんです・・・私も含めて・・・


彼らとは軽音部で一緒に活動していたのですが、
以前出席したクラス会で久し振りに会い、
今でも音楽を続けていることを聞き、驚きました。


クラス会の会場に備え付けてあったピアノとギターで即興演奏をはじめた彼らに心動かされ、
しまいには会場全員での大合唱になる盛り上がりになり、
感動したと同時に、
今まで音楽を続けてきた友人を尊敬しました。


それを友人に伝えると、
「好きで続けてきただけだ」と、照れていましたが・・・


ブランクは多々あるものの、時間をつくっては、
こうしてライブをしているのだそうです。



その日の演奏は素晴らしいものでした。

『好きで続けてきた』友人の、これまで積み重ねてきた時間にも深い感動を覚えます。



私も今から積み重ねていこうと
強く思った夜でした。



やはり音楽はいいですな。




むむ・・・.jpg




posted by コロ部長 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。