2008年08月29日

業務の見える化

コロ沢くんとコロ木くんの協力のおかげで
雑然としていた我が職場がすっかり片付き
きれいになりました。

時々元に戻りそうになりますが、
その都度、こまめに片付け掃除をしているので
かなり保たれています。
日ごろの小さな気づきの積み重ねが大事なのだと
実感しているところです。

さて、次は「業務の見える化」に取り組みましょう。
根本から整理して、スッキリした状態にしないと
本当の意味での「お片づけ」は完了しないし
続かないのです。

ということで、早速会議

会議02.jpg

ん?コロ沢くん、何をしているんだね?

会議03.jpg
「だって、このホワイトボードも汚いんだもーん」

すまないねぇ・・・。

コロ部長が読んでみたいと思っている本
ラベル:見える化
posted by コロ部長 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

自分で、やる

週に1度の「やりたいことリスト」の見直し。
絶対に忘れないように、忘れていても思い出せるように
そして、忘れようがないような
そんな「仕組み」がつくれないだろうか?

これが、今の私の「課題」です。

どうしても「忘れてしまう」と悩んでいる私を見て、
コロ木くんが声を掛けてくれると言ってくれました。
「モーニングコールみたいなことをすればいいのよね」
と、言ってくれるのですが
果たしてその厚意に甘えていいのかどうか?
迷います。

モーニングコールをお願いするよりも
自分でアラームをセットするような方法はないだろうか?
もちろん、目覚まし時計のアラームがいくら鳴っても
目が覚めない時は覚めないのですが。

それに、コロ木くんも最初はいいかもしれないが
だんだん負担になってくるでしょう。
やはり人に頼ってはいけないのです。

そう言うと、コロ木くんが言いました。

スケジューリング06.jpg

「だったら、携帯のスケジュールでアラームを
 セットしておけばいいですよ。
 携帯だったら休みの日も持ち歩くし。」

な、なんと!
そんな手がありましたか!

携帯は持っていますが、通話とメールを少々やるだけで
機能を使いこなしているとはとても言えない状態です。
そんな便利なものがついていたのですな・・・。
聞いてみるものです。

スケジューリング07.jpg

コロ木くんの指導のもと、さっそくスケジュールを
入れてみました。
これで、ひとまず安心です。

この「やりたいことリスト」は、自分自身の情報整理をして
自分自身の方向性を明確にするためのものでした。
これで、習慣づけることも
自分自身
で、やることができます。

コロ木くん、ありがとう。

これがきっかけで・・・
ラベル:仕組み化
posted by コロ部長 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

あきらめない!

北京オリンピックが閉幕しました。
いや〜充実した17日間でしたな。
今回もいろいろなドラマが生まれ
考えさせられることも多かったです。

結果はそれぞれでしたが
日本の選手のみなさん、よくがんばりました。
すごい!です。拍手〜〜〜

印象に残ったのは、金メダルをとった選手が言っていた
「思いの強さが最終的には勝利をもたらす」
ということです。

連覇をとげた人に特にそれを感じました。
みんな前回の金メダルのあと、1回は挫折を経験しているのですな。
そこから這い上がって、再び金をとる。
並大抵の精神力ではありません。

まさに「思い」の強さ・深さが最後にはものをいう
ということでしょう。

あきらめてはいけないのです。

OP決意.jpg

こうなったら、4年後のロンドンオリンピックには
必ず応援しに現地へ行こう!
昔から1度は生のオリンピックを見たいと思っていましたが
見てみたい、行ってみたい
だけで、何ひとつ行動に移したことがなかったのです。
4年後に向けて、決意しました。


・・・・「やりたいことリスト」にも加えておかねば。

ラベル:オリンピック
posted by コロ部長 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

レッスンの成果〜楽譜が見える

みえるみえる♪.jpg


個人練習のことを続けて書きましたが、
毎週のレッスンも休まず続けています。

休日出勤のない仕事のおかげですかな。


この頃、レッスンでの楽譜が以前よりも目に入ってくるように感じます。


繰り返しコードを読む練習をしているせいでしょうか。

人間、慣れるものですな。


興味があること
どうしてもやりたいこと
には、苦痛を感じずに没頭するということを
あらためて実感しました。

我ながら感心です。


見えるようになったから弾けるようになるか?
これはまた別ですな。。。
ラベル:大人のピアノ
posted by コロ部長 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

開かずの資料室 その3

幽霊が出ると噂され、誰も入ることのない
「開かずの資料室」

たまっていく一方の書類を保管する場所を求める
コロ沢くんが、ついにこの資料室に目をつけました。

コロ木くんや私が止めるのも聞かずに
中に入っていくコロ沢くん。

あとを追うコロ木くん。

私が入ろうとすると、ドアがバタンと閉まってしまいました。

そして中から二人の悲鳴が!

大丈夫か?今行くからね!

開かずの間05.jpg

私は焦ってドアノブをガチャガチャして
やっとのことで扉をこじ開け
中に入りました。

明るいところから急に入ったためか、暗い資料室が黒一色の闇になっています。

目をこらしてみると、先に入った二人が手をとりあって
ガタガタ震えていました。

開かずの間07-2.jpg

彼女たちが注視しているもの。
視線を追ってみると、

開かずの間04.jpg

うわ!!なんだ?あれは!

開かずの間08-2.jpg

じっと見ていると、だんだん目が慣れてきたのか
謎の物体の輪郭が見えてきました。

え?あれってもしや?

先代社長銅像.jpg

これは先代社長の銅像ではないか!

以前は社長室に置かれていたのに、なんでこんなところに??

「先代社長ですかぁ?」

銅像だとわかって安心したのか、コロ沢くんがいつもの調子に
戻りました。

そうなんだよ。今の社長が就任してからこの銅像が見えなくなったのだが、こんなところに押し込めておいたのだね。

「それにしても、きったない部屋ですね」

コロ沢くんが率直な意見を言います。
そのとおり。

どうやら、現社長は片付けが苦手らしく、
手当たりしだいにこの部屋にぶち込んだ形跡があるのです。
さてはこれを隠すために、誰にも部屋に入らせないように
幽霊話を流したな・・・。
(コロ山くん、君もグルか?)

開かずの間10.jpg

「なぁんだ!じゃ、この部屋片付けて総務部の荷物を置いちゃおうっと」

ああ、この「開かずの資料室」も、片付け女王・コロ沢の
支配下になってしまったか・・・。

こうして、私たちは思わぬ戦利品を得て
総務部に戻ったのでありました。

ラベル:七不思議 伝説
posted by コロ部長 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

どうしたら忘れない?

先週はすっかり「やりたいことリスト」の見直しを
するのを忘れておりました。

休みだったから・・・というのは言い訳にも
なりませんな。
面目ない。

今週は忘れないようにしっかりカレンダーに○をつけました。
しかし・・・。
こうやっていても、先週のように会社にいることがなければ
忘れてしまうことだってあるのです。

どうしたものかな・・・?

スケジューリング01.jpg

「コロ部長、何を書いているんですか?」

コロ木くんが寄ってきました。
先日来、私が卓上カレンダーとにらめっこしているのを見て
気になっていたそうです。

スケジューリング03.jpg

定期的にやることを、こうやってカレンダーに書いて
忘れないようにしているんだよ。
だけど、先週は休みだったからうっかり忘れてしまってね・・・。

スケジューリング04.jpg

「いいことがある!
 誰かがその都度確認してくれればいいんですよね?
 私が教えてあげる。モーニングコールみたいなもんでしょ。
 会社で会えなかったらメールしたげます。」

モーニングコールか・・・。
それはありがたい。
ありがたい・・・が・・・。

スケジューリング05.jpg

いいのかな?人に頼って。
これで「仕組み化」したといえるだろうか?

うーん。

コロ木さんの独白
posted by コロ部長 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

栄冠は君に輝く

昨日は高校野球の決勝戦でしたな。

休み中はずっと甲子園とオリンピックのTV観戦三昧でした。
オリンピックのほうが盛り上がっているので
甲子園のほうは陰が薄かったですが、
若者が一生懸命にプレーする甲子園大会は
毎年胸打たれる思いがします。

休みが終わってしまって、決勝戦だけ見ることができませんでした。
ちょっと残念。

開会式と違い、閉会式を見る機会があまりないのですが、
以前の記憶では、優勝チームより準優勝チームに
より多くの拍手が送られていたように思います。
昨日の閉会式でも、負けてしまった常葉菊川の選手に
惜しみない拍手が送られたことでしょう。
こういうところが好きです。
日本人なんでしょうな。

思えば、甲子園大会の大会歌「ああ栄冠は君に輝く」
この歌詞を考えると、これは負けたほうのチームに対して
「君たちにも栄冠は輝いているよ」
とエールをおくっている歌のように感じます。
「いさぎよし」という言葉がありますが、
勝っているほうに「いさぎよい」という言葉は
使わんでしょう。

そう考えると、高校野球のこの甲子園大会というのは
「負け方を学ぶ」場
だと思うのです。
負けたチームが甲子園の土を持って帰る
という儀式をとってみてもそう思います。

高校生のこの時期に、いかに「すばらしい負け方」を体験するか
これが社会人になったときに大きな財産となるのでしょうな。
17点差も決して無駄にはなりません。

そういう「学ぶ場」があるということは
この歳になってみると、実に羨ましいことなのです。

天高く.jpg


posted by コロ部長 at 06:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

基本コードを覚える

夏休みはあっという間に終わり、
今日からまた仕事です。

TVをつければ朝からオリンピックで、
休みの前半はついダラダラと過ごしてしまいました。


実はピアノの部屋にはクーラーがついていないので、
こちらもついついサボリがちでした。


リストを書くことも忘れる始末で、
いくら夏休みでもこれではいかんですな。

せっかくの休みを危うく無駄にするところでした。



暑い部屋は扇風機でガマンするとして、
休みの後半は『基本コードを覚える』ことを目標にしました。


Cなら♪ドミソだけではなく、
♪ミソド♪ソドミ…形を変えても大丈夫なように。


コード奏法のための強い味方はこれです。

目からぼろぼろ.jpg


この本を出した方は40才からピアノを始めたという。

心強いですな!



・・・それにしても、今朝はつり革を持つ腕が痛い。

休み中、怠けすぎましたかな・・・あとで気づきました
posted by コロ部長 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

開かずの資料室 その2

古い資料を保管する場所を探していたコロ沢くんは
ついに、コロミー商事の「七不思議」の1つ
「開かずの資料室」
に目をつけてしまいました。

私やコロ木くんが止めるのもきかず、
幽霊が出ると噂される資料室を覗き込んでいます。

開かずの間03.jpg

「中が暗くて何も見えないよぉ〜」

コロ沢くん、大丈夫かね?

「なんか、かびくさい」
コロ沢くんはどんどん中に入っていきました。

「まってぇ〜」
コロ木くんもあとに続きます。

私も中に入ろうとしましたが、コロ木くんが入ったところで
ドアがバタン!と閉まってしまいました。

ギャ〜〜〜〜〜〜

どうした!?大丈夫か?

どうしよう・・・・(おろおろ)   その3につづく

次回予告
posted by コロ部長 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

ついつい・・・

毎日暑いですなぁ。

やっと夏休みに入りましたが、家にいても暑くて暑くて
ついついエアコンをつけてしまいます。
TVで高校野球やオリンピックの試合を見ながら
寝転んで、いつのまにかウトウト・・・。
目が覚めると昼飯で、そのあとも昼寝。
そして夕方には枝豆とビール。
・・・うーん、極楽極楽。

そんな私は忘れていました。
週に1度「やりたいことリスト」を見直すことを!

そういえば職場の卓上カレンダーに予定は書き込みましたが
家では何もアラームとなるようなものを設定していませんでした。

「習慣づける」というのは、いついかなる時でも
忘れない、思い出せる、スイッチをいれる
そういう仕組みをつくることなのです。

いやー、情けない。

それにしてもこんなに怠惰な生活をしていては
休み明けが辛くなりますな。
こんなときしかできない、ということをしなくては。

でも、ついつい・・・・(汗)


あ、家族旅行は娘の「暑いから家にいる」の一言でボツに
なりました。
うーん、娘のこの怠惰は遺伝か・・・?

忘れてた!.jpg

コロ部長のように「自分自身の情報整理」をするには?
ラベル:習慣づけ
posted by コロ部長 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

陽は、また昇る

北京オリンピックが始まりました!

TVの前ではありますが、私も応援します。

OP応援01.jpg

OP応援02.jpg

OP応援04.jpgアラジンのつもり?

「コロ部長!もっと明るくやらないと!応援にならないでしょ!」

なんで私がこんな格好を・・・。
posted by コロ部長 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン

なんの曲のコードと格闘しているのかといいますと


♪Fly Me To The Moon

です。


CMでも、よく耳にしますな。


楽譜を見ると短く、
他の曲に比べて音譜も少なく感じたので、
最初の1曲に選びました。


音源を聴くと雰囲気もよく、
通勤中に繰り返し聴いて、
まず耳から慣れようという作戦です。


この1週間は1曲だけを繰り返し聴いたので、
口ずさめるくらいに曲は覚えました。


すっかりイメージはできていたのでどれだけ弾けるようになるか、
ピアノにむかえる休みの日が楽しみでしたが、
その結果はサンタンたるものでした。



そりゃそうです。

聴くだけで弾けるようになったらたいしたものです。

イメージではかっこよく弾けていたんですが……



それでも・・・
ラベル:大人のピアノ
posted by コロ部長 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

開かずの資料室 その1

会社の歴史が古ければ古いほど
表には出てこない影の部分があるものです。

「職場の七不思議」が言い伝えられている会社も
少なくはないでしょう。

夜9時ピッタリの外線は取ってはいけない、とか。

駐車場の4番のスペースに車を置くと
良くないことが起こる、とか。


我がコロミー商事にも、実は「七不思議」があります。

その1つが「開かずの資料室」

今、その話をコロ沢くんとコロ木くんがしています。

開かずの間00.jpg

「倉庫の奥にもう1個ドアがあるじゃない?あれって資料室だって話だけど、入ったことある?」
「ううん、ない。だってコロ山さんが、あそこは入っちゃいけないって言ってたし。」
「え〜?なんで入っちゃいけないのぉ?」

コロ沢くんは、職場にあふれている過去の書類を保管する場所を物色しているのです。
そこで目をつけたのが資料室なのですが・・・・。

いけないよ、コロ沢くん。あの部屋だけはやめたほうがいい。


「あのね。コロ山さんがコソコソッと教えてくれたんだけどね。あの資料室って『出る』らしいよ。」
「『出る』ってあれが?」
「そう、あれが。だから、今は誰もあそこの部屋に入らないんだって。」

開かずの間01.jpg

そうなのだ。あの部屋はなぜかずっと昔から閉ざされている。
「開かずの間」
となっているのだ。
私も入社したときから、先輩に聞かされていた話だ。


「でも、中がどうなっているか見てみるだけならいいじゃない?」

ドキッ! コロ沢くん、剛毅だなぁ。

「やめたほうがいいよ、コロ沢ちゃん。何があるかわからないじゃん。」
「大丈夫。今、昼間だもん。幽霊は夜出るものと決まっているの!」

開かずの間02.jpg

ああ、やっぱり行くのか・・・。
止めたほうがいいよなぁ。
でも、中に何があるのか私も知りたい気持ちはある・・・。
いや、女の子に確認させるというのは良くない。

ここはひとつ、私も同行するか。

って、コロ沢くん!おい!  (その2に続く)

次回予告
posted by コロ部長 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 職場環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

夏休みの家族旅行

やりたいことリストを作ってみて、週に1度見直してみて
今まで漠然としていた思いが、はっきりとしてきたように思います。

もうすぐ夏季休暇で1週間の時間がとれます。
今年こそは、と思っていることがあるのです。

夏休みに家族で旅行に行くこと。

今年こそは行こう、と思いつつ
果たせないで数年が過ぎていました。

それどころか、言い出すことさえできないでいました。
なんとなく、娘が親と一緒の旅行なんて嫌がるだろうと
思い込んでいたのです。
実際に断られたわけではないのですが、
思春期の娘の気持ちを推し量るのは父親にとってはむずかしいものがあります。

しかし、思い切って今年は言ってみました。

夏休みに家族でどこかに行こうか。2泊3日くらいで。

娘の返事はこうでした。
「ん〜〜〜考えとく」

言い出したのが遅かったので、
もう予定が入っていたのかもしれませんが、
意外といい感触でした。

もうちょっと早くに思い切って言ってみればよかったのです。

まぁ、無理に2泊3日でなくても、
土日を使って近場に行くのも悪くないですな。

一歩踏み出したことで、すっきりした夏休みがおくれそうです。

まぁ、たぶん高校野球とオリンピックのTV観戦で終わるでしょうが。

思索04.jpg



コロ部長のように「自分自身の情報整理」をするには・・・?
ラベル:夏休み
posted by コロ部長 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

高校野球の応援

この炎天下。
プレイしている選手も大変だが、応援団も頑張ってるな。

がんばれや〜.jpg


みんな。

がんばれや〜
(ポンポンじゃなく、グラスが欲しかった・・・)
ラベル:甲子園大会 応援
posted by コロ部長 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

大人のピアノならでは

コードはF.jpg
気の遠くなる作業をはじめてから1週間がたちます。

ふだん、これほど指を開くことがないせいか、力の入りすぎか、思いがけない所が筋肉痛になったりしています。


楽器演奏には体力もいるものなんですな。


なんとも落ち着かない、不安定な音のならびがジャズっぽさでありますが、実際自分で音を出してみると、これでいいのかどうか不安に感じます。


週末のレッスンで先生に教えていただこうと思い、楽譜をもちこみました。


コードのつくりやリズムのとり方は教わりましたが、やはり覚えないことには先に進みません。


時間に余裕がない分、要領よくレッスンが進むよう考えることができるのも、大人のピアノならではです。


さて、またコードとの格闘の日々です。
posted by コロ部長 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

ありがちなこと

「信じられない!」
コロ沢くんの声がコピー室のほうから聞こえました。

行ってみると、先日きちんと片付けて機能的に配置しておいた
コピー用紙の予備が、乱雑に散らかっています。
その前で、憤慨しているコロ沢さんがいました。

ショックゥ!.jpg

「せっかくあんなにきれいにしておいたのに、誰?」
彼女が怒るのも無理はありません。
あんなに苦労して片付けたのに、1週間もたたないうちに
乱雑さがよみがえってきつつあるのです。

「さっき、コロ山さんとコロ石さんが
『急がなきゃ、急がなきゃ』
ってブツブツ言いながらコピー室に入っていきましたけど・・・」
コロ木くんが、お菓子をかかえながらいいました。

・・・・どうでもいいけどコロ木くん。
お菓子のカスを落とすんじゃないよ。

散らかし犯.jpg

どうやら、犯人はあの二人のようです。
忙しいのはわかるが、どうしてあとのことを考えないで
突っ走るのかな〜?

あの2人も、我々が奮闘して片付けをしていたのを知っていたはずです。
しかし、自分たちで実際にやったわけではないので
それがどんなに大変な作業だったかが想像つかないのでしょう。

他人がやったことを軽くみる傾向があるのは
よくないことですな。
感謝の気持ちを持たねば・・・。

まぁまぁ.jpg
プンプン怒っているコロ沢さん


まぁまぁ、怒りたくなる気持ちはわかるが、
こういうことはありがちだから。
どうすれば「みんながきれいに使いたくなる」かを
考えようじゃないか・・・。

ここは私に免じて・・・・。


そして、その日の帰り
ラベル:感謝の気持ち
posted by コロ部長 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。